8/12,13 真夏の白山周回(2日目)

2016年, 山歩き, おすすめ記事

真夏の白山周回の2日目です。

(2日目)
8/13  南竜ヶ馬場~室堂~大汝峰~七倉ノ辻~白山釈迦岳前峰~市ノ瀬

早朝南竜ヶ場を出発、トンビ岩コースを登ります 振り返って見る南竜ヶ馬場20160813hakusan01

トンビ岩20160813hakusan02

トンビ岩から見る南竜ヶ馬場と別山20160813hakusan03

弥陀ヶ原に出れば白山主峰御前峰が見えます20160813hakusan04

室堂は人で一杯なので少しの休憩でさっさと退散、大汝峰へ向かいます
(御前峰は今年は既に4月に2回登頂しているので割愛)20160813hakusan05

雪が残る千蛇ヶ池と大汝峰20160813hakusan06

大汝峰への急登の途中から見る御前峰、剣ヶ峰 少し雲が出てきました20160813hakusan07

白山大汝峰(2684m)山頂20160813hakusan08

大汝峰から岩間道方面への縦走路を進みます 前方には七倉山、その向こうに四塚山20160813hakusan09

七倉ノ辻へと続く縦走路 鞍部に御手水鉢が見えます20160813hakusan10

七倉ノ辻手前縦走路脇は夏の花はほとんど終わっていますがそれでも一杯のお花畑20160813hakusan11

七倉ノ辻付近もハクサンフウロ、ミヤマキンポウゲ等のたくさんの花で一杯20160813hakusan12

七倉ノ辻から右手に四塚山を見ながら長い釈迦新道の下りです20160813hakusan13

縦走路から遙か右下の谷筋に目附谷源流の赤壁大滝が見えます20160813hakusan14

前方に白山釈迦岳が見えてきました
あれを越えていかなあかんのかあ・・・・遠い・・・・20160813hakusan15

縦走路両側にミヤマシシウドの大群落がある所がありました ちょっと異様な雰囲気20160813hakusan16

カライトソウの大群落の向こうに見える白山釈迦岳20160813hakusan17

このあたりの縦走路脇は色々な花が一杯20160813hakusan18

白山釈迦岳付近から見る湯の谷源流 山頂部は雲が掛かってきています20160813hakusan19

白山釈迦岳前峰からがこれまた長い下りで本当にウンザリ
涼しいブナ林に少しだけ癒やされながら下ります
登山口に降りてもその後の長い林道歩きが待っています20160813hakusan20

この後、シューズのインソールが何年も使ってかなりヘタっているのか足の親指にマメができて痛くて辛い下りに暑さも加わり、もうフラフラになって何とか市ノ瀬まで無事帰還できました。

しかし今日も重荷を担いでの9時間以上の長い歩きで、熟年オヤジには限界一杯の長い修行山行がやっと終わりました。

南竜ヶ馬場や室堂周辺では人が多かったですがそれ以外では出会う人も少なく静かな真夏の白山が楽しめました。

今年は雪解けが早くその分花の時期もかなり早かったようで、白山の花、高山植物はほとんど終わっていましたが、少し残った花、初秋の花でも充分楽しめました。さすが花の名山白山です。

 

8/12,13  真夏の白山周回(1日目)

8/12,13  白山周回で出会った花々

 

 

2016年, 山歩き, おすすめ記事白山

Posted by Oba