急登に喘ぐ和泉葛城山

2016年, 山歩き

いつも初冬の今頃の時期になると粉河西川原から和泉葛城山へのあの急登斜面が登りたくなってきます。今年もまた飽きもせずあの急登の連続に喘ぎに行ってきました。

■期日:2016年11月26日   ■天候:晴れ
■コース:西川原~落合~西谷川林道~三ツ俣~和泉葛城山~紀泉高原スカイライン~ハイランドパーク粉河キャンプ場~鎌垣林道~落合~西川原
■メンバー:F氏  Oba

西川原賀茂神社の大銀杏を見にちょっと寄り道
左の雌木は綺麗に黄葉していましたが右の樹齢800年の雄木は葉が全部散ったあとでした、残念20161126katuragisan01

林道を歩いて落合の分岐
往きは右の西谷川林道へ 下山は左の鎌垣林道を帰ってくる周回コース20161126katuragisan02

長い林道歩き20161126katuragisan03

右手前方に和泉葛城山山頂近くの電波塔が見えてきました20161126katuragisan04

林道歩き小一時間で三ツ俣に到着
ここで徒渉し薮を漕いでいよいよ登り斜面に取り付きます(F氏撮影)20161126katuragisan05

倒木が道を塞いでいたりのかなり荒れ気味の道の急登がここから始まります
山頂近くまで標高差500m弱を一気に登る両手も使っての急登の連続で
ほとんど余裕が無くここからの登りの写真は無しです(苦笑)20161126katuragisan06

笹原が出てくると少し傾斜が緩くなってきました(F氏撮影)20161126katuragisan07

周りが暗い杉林から明るい雑木林に変わると山頂は近いです20161126katuragisan08

やっとのことで山頂付近の旧茶店裏展望台のところに出ました20161126katuragisan09

和泉葛城山山頂付近のブナの大木はすっかり落葉していて冬景色です20161126katuragisan10

山頂展望台から見る大阪湾、関空方面20161126katuragisan11

目の前に成高峰、遙か遠くに大峰山脈の山並もかすかに見えました20161126katuragisan12

写真でははっきりしませんが遙か遠くに大峰の弥山、行者還岳、稲村ヶ岳等も確認できました20161126katuragisan13

ちょうどお昼時だったので山頂展望台はランチタイムの人で賑わっています20161126katuragisan14

沿道の名残の紅葉を見ながらのしばらくのスカイライン車道歩き20161126katuragisan15

20161126katuragisan16

以前あったログハウスは撤去されてしまっていました
ここからキャンプ場に降りて下山です20161126katuragisan17

ハイランドパーク粉河キャンプ場のベンチで昼食休憩 日が当たってポカポカと気持ちいい~20161126katuragisan18

下山路は概ね雑木林の落ち葉を踏みながらの脚や膝に優しい道です20161126katuragisan19

所々で名残の紅葉を楽しみながら下山します20161126katuragisan20

鎌垣林道へ出た所に昨年までは無かったこんな看板が(F氏撮影)20161126katuragisan21

今回は歩きでの和泉葛城山はまだ行ったことが無いというF氏をお誘いして行ってきましたが、和歌山県側からの和泉葛城山へのルートは歩く人も少なく年々荒れ気味になっており、今回も途中ルート不明瞭で首をかしげる所が少なからずありました。多くのハイカーで賑わうお手軽な山和泉葛城山といって舐めてはあきません。

2016年, 山歩き紀泉高原

Posted by Oba