行者還岳・七曜岳

2018年, 山歩き, おすすめ記事

GW以降家事多忙等で全く山へ行けていませんでしたので3週間ぶりの山行です。雪山モード終了後の近畿の山歩きを再開で、毎年この時期に行っている大峰行者還岳のシロヤシオ花見山行にF氏をお誘いして行ってきました。


■期日:2018年5月26日    ■天候:曇    ■メンバー:F氏   Oba
■コース:行者還トンネル東口~R309・90番ポスト~1458mP~行者還岳~七曜岳~1458mP~一ノ垰
~行者還トンネル東口

■行動時間:06:58 トンネル東口    07:15 90番ポスト    08:10 1458mP    09:38 行者還岳    10:48 七曜岳    12:15 行者還小屋    14:02 一ノ垰    14:58 トンネル東口


 

行者還トンネル東口に車をデポ 車道を90番ポストまで歩き登山開始
まずはこの道の主の檜の巨木にご挨拶

清明ノ尾に乗れば大普賢岳の山並が見えます

大峰主稜線の奥駈道に出れば一杯の花のシロヤシオがお出迎え
しかし盛期は過ぎて少し変色しかかっていました

大峰の盟主弥山、八経ヶ岳

大普賢の山並を眺めながら気持ちの良い稜線歩き 

あちこちで満開のシロヤシオを楽しみながら

山シャクヤクが少しだけ残っていました

クサタチバナも咲き始め

クサタチバナの大群落 来週ぐらいが満開か

足元に咲くヒメレンゲ

年々拡大するバイケイソウの海

奥駈道は祈りの道です 天川辻の石仏

途中の鉄塔跡地からの台高の山並の大展望 あいにくの曇り空なのが残念

行者還小屋と行者還岳のピーク

行者還の窟

足場の悪いハシゴ場を慎重に登ります

行者還岳への道もシロヤシオが一杯

行者還岳山頂付近はシャクナゲが残っていました

行者還岳(1546.6m)山頂

行者還岳から奥駈道を北上 七曜岳に向かいます その途中にもシロヤシオ

サラサドウダン

遭難者の慰霊碑みなきケルン

この鎖場をよじ登れば七曜岳

七曜岳(1584m)山頂

七曜岳山頂から見る稲村ヶ岳、バリゴヤノ頭

弥山、八経ヶ岳 稜線をたどれば左端には釈迦ヶ岳の姿も

七曜岳から往路を戻ります 行者還岳ピークへの道の分岐に戻ってきました

行者還小屋で大休止後1458mPを経て奥駈道を更に南下 ここもシロヤシオが一杯の道です

右手に目立つ尖峰は鉄山

一ノ垰の分岐で左折 行者還トンネル東口に降ります 途中にある奇妙な形のブナの木

一ノ垰の分岐ではチームひこにゃんのボスDCTさんに偶然遭遇しましたが、あいにく品切れとかでひこにゃん人形を頂き損ねました。残念、またの機会によろしくお願いいたします。
久しぶりの大峰の山歩きでしたが、今年がアタリ年のシロヤシオや他の花々が一杯楽しめて満足の山行でした。同行のF氏、どうもお疲れ様でした。

 

 

2018年, 山歩き, おすすめ記事大峰

Posted by Oba