龍門山・飯盛山

2017年, 山歩き

この週末は良いお天気なので、この時期の近場の山定番コース、龍門山にキイシモツケの花を見に行ってきました。龍門山だけでは半日コースで短すぎなのでお隣の飯盛山まで脚を伸ばし、途中にある桂の古木も見に寄ってみました。


■期日:2017年6月4日    ■天候:快晴    ■メンバー:Oba
■コース:駐車場~田代峠~飯盛山ピストン(途中桂の木に寄り道)~龍門山~明神岩~駐車場

■行動時間:
08:00 駐車場    09:50 田代峠    11:28 飯盛山    12:35 桂の木   13:50 田代峠    14:15 龍門山    15:40 駐車場



龍門山稜線の田代峠から飯盛山をピストン、途中の桂の古木見学の寄り道と盛りだくさんで、終わってみれば久しぶりの20km越のロングコース歩きとなりグッタリ、疲れました。

序盤の果樹園の中の急傾斜の農道がしんどい 振り返ると紀ノ川と粉河市街地が見えます

田代峠経由の道を登ります 途中の水場にある地蔵尊の祠

自然林の気持ちの良い道 ホオノキの大木

田代峠手前のお地蔵様

田代峠到着 ここで左折 飯盛山を目指します

自然林の雑木林の道が続きます

キイシモツケの花が咲いています

今がちょうど満開、見頃時期です

小飯盛山の小ピークを通過

飯盛山への道の後半は林道で登山道が寸断されています やむなく林道を歩きます

最後は尾根の登山道に復帰し飯盛山山頂 樹林に囲まれ展望無し
誰もいません ここで昼食休憩

休憩後田代峠へ戻ります 途中の分岐で桂の古木見学に寄り道
これは樹齢750年の雌桂の木

雄桂の木

分岐へ戻る途中展望が開けた所がありました 見えるのは名手方面?

田代峠へ戻って龍門山へ 磁石岩を通過

14時を回っていて誰もいない龍門山山頂に到着

龍門山山頂付近はキイシモツケの花が満開です 向こうに見えるのは和泉葛城山方面の山

下山は中央コースで 明神岩から見る紀ノ川と粉河市街地

途中に出会った花等
ササユリ

ウツギ

ヘビイチゴの実

モチツツジ

ヒトリシズカ

ヤブデマリ

カキノハグサ

ガクウツギ

サワギク

ティカカズラ

キツネノボタン

 

2017年, 山歩き紀北の山

Posted by Oba