天和山の大展望

2018年, 山歩き

秋のお彼岸の連休は色々と家事雑用等であまり時間が無かったのですが、日曜日だけ晴れ予報だったのでちょっとの時間に行ってこれる大峰前衛の天和山(てんなさん)(1284.8m)に展望を楽しみに行ってきました。雲が多くかなり気温が高めでしたがまずまずの展望が楽しめ、良い気分転換になりました。


■期日:2018年9月23日     ■天候:晴時々曇り    メンバー:Oba
■コース:和田発電所~1138mP~川瀬峠~天和山  (下山は往路を戻る)
■行動時間:07:40 和田発電所    09:23 1138mP    10:15 天和山    11:40 1138mP    13:08 和田発電所


 

天ノ川にある和田発電所から出発 ここから稜線に出るまで標高差約650mの急登です
登山道は台風の影響で木の枝等が散乱 荒れたV字状の道の急登 倒木で道がふさがれている所も有り 4番目の送電線鉄塔を過ぎると切り開かれた尾根に出ます振り返ると見える背後の展望 急登の連続でやっと1138mPに登り着きました ここからはブナの大木等も混じる雑木林の稜線の道 6番目鉄塔からは北側の展望が開けています 向こうに見えるのは天狗倉山?高城山? 以前あった作業小屋が解体されて片付けられていました 大塔の篠原に通じる道が分岐する川瀬峠を経て稜線のアップダウンを繰り返し天和山に登頂 天和山山頂から東側に少し降りた所で大峰主稜の山々の大展望が見えました
今日はこれを見にやってきたのです スカッと秋晴れとはいきませんがまずまずの展望
(クリックでパノラマ画像の拡大表示)左端に見える稲村ヶ岳 頂仙岳、弥山、八経ヶ岳、明星ヶ岳 仏性ヶ岳、釈迦ヶ岳 手前に七面山下山途中6番目鉄塔の広場で大休止して1138mPに戻ってきました
ここから和田発電所まで急斜面を一気に下りますお昼過ぎのまだ早い時間に和田発電所へ無事戻ってきました 登山道にはあちこちでキノコがニョキニョキと 花も少しだけ

今日は雲が多くスカッと秋晴れとはいきませんでしたが、誰にも会わず静かな天和山山頂では大峰山脈主稜のジャイアンツの大展望がまずまず楽しめ、このところの雨続きの合間の貴重な晴れの日を過ごすことができました。

 

 

2018年, 山歩き大峰

Posted by Oba