小笹ノ宿でテント泊

2019年, 山歩き

下界では毎日猛暑が続き休日家にいても暑いだけなので少しでも涼しい所へ、ということで久しぶりに大峰の小笹ノ宿でテント泊での山行です。
後で知ったのですがこの週末は洞川温泉の行者まつりとかで、洞川の町から山上ヶ岳にかけて白装束の大峯山寺参りの人々でもの凄く賑わっていました。


■期日:2019年8月3日~8月4日     ■メンバー:Oba
■コース:
8/3  五番関トンネル~五番関~山上ヶ岳~小笹ノ宿(テント泊)
8/4  小笹ノ宿~阿弥陀ヶ森~伯母谷覗 往復    下山は小笹ノ宿から往路を戻る



8/3  五番関~山上ヶ岳~小笹ノ宿
■天候:晴れ時々曇り
■行動時間:08:50 五番関トンネル    12:10 山上ヶ岳    13:32 小笹ノ宿

五番関の女人結界門鍋冠行者堂の鍋をぶら下げていた木が折れて鍋が落ちてる 気持ちの良いブナ林の尾根道五番関~山上ヶ岳の唯一の要注意箇所 長い鎖場 洞辻茶屋で大峯山寺表参道に合流 西ノ覗岩にて 大峯山寺 奥駈道を南へ 小笹ノ宿 ここは水量豊富な水場がある奥駈道では最高のテン場です早い時間に今夜のねぐらを設営 今日はテント5張でした
他のテントの方々と楽しく談笑し過ごしました ありがとうございました

 



8/4  小笹ノ宿~伯母谷覗 往復    小笹ノ宿から往路を下山
■天候:晴れ時々曇り
■行動時間:07:25 小笹ノ宿    08:15 伯母谷覗    09:20 小笹ノ宿    10:40 山上ヶ岳    13:20 五番関

最初の計画では、小笹ノ宿からただ下山するだけではあまりに早い終わりになってしまうので小笹ノ宿から大普賢岳を往復しようと考えていましたが、昨日の暑い中のテント泊装備の重荷を担いでの登りでかなりお疲れ、気力も萎えてしまい、もっと近くの柏木道分岐から伯母谷覗まで往復することに変更しました。

小笹ノ宿~阿弥陀ヶ森では昨年の台風の影響の倒木で道が塞がれている箇所、多数あり 柏木道分岐 阿弥陀ヶ森の女人結界門 奥駈修行の修験者一行がお経をあげていました柏木道も倒木多数伯母谷覗にて 目の前に大普賢岳がドッカ~ン大普賢岳、小普賢岳、日本岳(孫普賢岳)、曾孫普賢岳の大普賢ファミリー勢揃い
おまけに向こうに和佐又山も見えます 小笹ノ宿に戻る途中 カニコウモリ、コウモリソウの大群落 小笹ノ宿で荷物をパッキングし下山 山上ヶ岳が見えてきた 稲村ヶ岳 五番関へ往路を戻ります 向こうに見える顕著なピークは大天井ヶ岳 見事なブナの大木 綺麗なブナ尾根を歩きもうすぐ五番関 しかし猛烈な暑さにもうフラフラ状態

今回は涼しさを求めての山行でしたが、山中では確かに朝晩は涼しく過ごせましたが、日中の行動中はとにかく猛烈に暑くてやはり暑さとの闘いで熱中症寸前、暑さに参ってしまいました。加齢による体力、気力の衰えを実感。ナサケナヤ~、トホホ~・・・・です。

 

 

2019年, 山歩き大峰

Posted by Oba