狼平・弥山・八経ヶ岳

2019年, 山歩き

海の日の連休頃はいつもオオヤマレンゲの花を見に1泊で大峰の弥山周辺に行くのですが、ここも最近は年々人が増え特にオオヤマレンゲの頃の週末は激混み必至。今回は丁度具合良く金曜日が仕事休みになったので平日なら山小屋も空いているだろうと、狼平避難小屋1泊で行ってきました。


■期日:2019年7月12日~7月13日     ■メンバー:Oba
■コース:
7/12  川合~栃尾辻~高崎横手~狼平(避難小屋 泊)
7/13  狼平~弥山~八経ヶ岳~弥山辻~高崎横手~栃尾辻~川合



7/12  川合~栃尾辻~狼平
■天候:曇り
■行動時間:08:40 天川村役場    11:30 栃尾辻    14:10 狼平

 

狼平では平日なので誰も来ないだろうと思っていましたが同宿者は4名でした。夕食時は色々とお裾分けも頂き楽しく過ごさせて頂きました。どうもありがとうございました。

 



7/13  狼平~弥山~八経ヶ岳~弥山辻~川合
■天候:曇り時々雨
■行動時間:05:30 狼平    06:30 弥山小屋    07:30 八経ヶ岳    10:10 カナビキ尾根分岐    13:10 川合

最初の計画では狼平~八経ヶ岳はプチバリエーションで弥山川源流池ノ谷を詰めて行くつもりでしたが、このところの雨続きで弥山川の水量がかなり多く、今回はおとなしく一般登山道を登ることにしました。

オオヤマレンゲは今年はウラ年とかで花は少なめ。それでも丁度咲いているもの、まだ蕾やもう終わったものと色々楽しめました。 弥山辻~高崎横手は昨年の台風の爪痕がまだ残っていて、あちこち倒木だらけで道が塞がれている箇所多数。

 

 

2019年, 山歩き大峰

Posted by Oba