別当出合から白山往復

2019年, 山スキー

石川県側の白山登山口へのアプローチ道路白山公園線(白峰~別当出合)が今年は4/26に開通。こんな早い時期に別当出合まで車で入れるようになるのは久しく記憶にありません。これは何をさておいても白山へ行かねばなるまい、ということでGW前半の山スキー山行は白山へ行ってきました。


■期日:2019年4月28日    ■天候:晴れ    ■メンバー:Mura    Nakao    Oba
■コース:別当出合~甚之助小屋~室堂~御前峰 (往復)
■行動時間:06:24 別当出合    09:13 甚之助小屋    11:30 室堂    13:05 御前峰    15:48 別当出合


 

強い寒の戻りによる前日の降雪で季節外れの新雪が積もった別当出合からスタート今の時期としては雪がかなり多いです 石畳の急登を過ぎてすぐにスキー歩行ができました甚之助小屋を過ぎてエコーラインへエコーラインへの近道ルンゼの急登途中情けないことに両脚が痙ってきて悶絶
これよりなんとかだましだましの登りとなりかなりのペースダウン
急登途中で振り返ると迫力ある御舎利山、別山が見えます
エコーラインに合流 遙か向こうに御嶽山、乗鞍岳、北アルプスの山々御前峰が見えてきた 今日ははたしてあそこまで行けるのか??なんとか室堂到着 ここで休憩し少し回復室堂からは御前峰西の肩までスキー登高 肩からツボ足で山頂へ
途中脚痙りで苦悶しながらの登りでヘロヘロになってなんとか御前峰登頂
(Muraさん提供写真)山頂から見る別山方面大汝山が真っ白

下山はほぼ往路通りに滑りましたが、上部ではザラメ雪での快適スキー滑走が楽しめました。
甚之助小屋から下は雪も腐りまた新雪がストップスノーとなりかなり疲れる修行のようなスキー下降でした。

Muraさん編集の動画

今回は先月の蓮華温泉山行以来体調不良や家事雑用等で全く山へ行けず1ヶ月以上のブランクでの山スキー山行でしたが、やはりトレーニング不足はてきめんに現れ甚之助小屋から上の急登で脚痙りで悶絶、我ながら何とも情けないことになり御同行メンバーの足を引っ張ることなってしまいました。しかしなんとかヨレヨレながら御前峰登頂、快適ザラメ雪のスキー滑走が楽しめ、今の時期としては久しぶりの白山の山スキーを無事終えることができて御同行の皆様には感謝の気持ちで一杯です。