薙刀山・日岸山

2018年, 山スキー, おすすめ記事

この週末は好天予報なので、いささかマンネリではありますがこの時期の定番ロングコース石徹白の薙刀山(1647.2m)・日岸山(1669m)2座巡りに行ってきました。先日の大雨は山はやはり雪だったようで、高度を上げると春の新雪がかなり積もっておりスキーではかなりテクニカルな滑りを強いられましたが、最高の景色、展望を満喫し充実した大満足な山行でした。


■期日:2018年3月24日     ■天候:快晴    メンバー: Oba
■コース:石徹白白山中居神社~和田山牧場跡~薙刀山~日岸山 (往復)
■行動時間:05:30 白山中居神社    06:55 和田山牧場跡    09:40 薙刀山    10:55 日岸山
12:42 薙刀山    14:45 白山中居神社


 

早朝に出発 豪雪地の石徹白も雪解けはかなり進んでいます

和田山牧場跡に到着 正面に野伏ヶ岳

真っ白な薙刀山

三ノ峰、別山、銚子ヶ峰等石徹白を囲む山々

牧場跡、湿地帯を抜け野伏ヶ岳北東尾根の裾を巻いて
推高谷左俣に降りて
すぐ対岸の尾根に取り付きます

尾根の急斜面は積雪が多いためかいつもよりも傾斜が緩く感じます
しかしガリガリバーンでクトーを付けての慎重な登り

山上の別天地薙刀平を進むと目の前に真っ白な薙刀山

樹氷が綺麗 かなり新雪が積もっています

振り返ると野伏ヶ岳北面

薙刀山山頂にて 白山をバックに

薙刀山から見る野伏ヶ岳

本日の滑降1本目薙刀山北東面はガリガリバーンに所々チビパウダー
谷底で再びシール装着 日岸山を目指します 
滑るのが楽しみな真っ白な日岸山の斜面

本日の目標日岸山登頂 白山がかなり近い
今日は本当に空気が澄んでいて山々がクッキリ見えます

福井県側に目をやれば大長山、赤兎山

先日登った経ヶ岳

奥越の名山荒島岳とその向こうには銀杏峯、部子山

日岸山山頂から見る薙刀山北東斜面

別山、三ノ峰、銚子ヶ峰と続く白き山々

丸山、芦倉山の向こうには遠く北アルプスの山々、乗鞍岳、御嶽も見えます

本日の2本目日岸山南東斜面を滑って谷底で大休止

日岸山南東面は日に照らされて重くなった引っかかる春の新雪 シュプールを眺めながら休憩

谷底から東に目をやると銚子ヶ峰、母御石山、丸山が見えます

薙刀山、日岸山の間の谷周りはどこも滑られそうなまるでスキー場みたいな広大斜面ばかり

本日2回目の薙刀山山頂から薙刀山南面を滑ります 重々のかなりテクニカルな雪です

和田山牧場跡手前の湿地帯へ戻ると南西方向に小白山北峰が見えますが雪割れでズタズタ
山の積雪は多いですが大量の雪が一気に降った後の降雨と高温続きであちこちで雪割れが多いです

和田山牧場跡末端にて 後は林道を滑って下山するだけ この景色ともお別れです

本日のGPSトラック(クリックで拡大表示)

下山してみると白山中居神社の駐車場はすごい数の車。ほとんどは野伏ヶ岳へ向う人で、他の山は歩きが長いのでやはり登る人が少ないですが、薙刀山・日岸山の間の谷周辺のあの広大斜面は山スキーヤーの心を引きつけて止みません。薙刀平あたりで雪洞、あるいはテント泊であの斜面をラインを変えて何本も滑ったりするのも楽しそうですが、小生の今の体力ではそれも難しいか・・・・
しかし今日は本当に素晴らしい最高の景色が堪能できてそれだけで苦労して行った値打ちがありました。大満足!!