12/5 西川原から和泉葛城山

山歩き, 2015年

今日も初冬の天気がマシな日を狙って近所の低山歩き。和泉葛城山(858m)は以前は自転車で何度も登っていますが久しぶりに歩きで登ります。
和歌山県側の粉河西川原からの道は登る人も極めてまれなマニアックルートです。


コース:西川原~落合~西谷川林道~~三ツ俣~和泉葛城山~紀泉高原スカイライン~ログハウス~鎌垣林道~落合
粉河の西川原から林道に入って空き地に駐車、そこから周りのミカン畑を見ながらしばらく歩くと落合の二俣、右の西谷川林道に入ります。
後ろから軽トラック等に猟犬を乗せた一団が来たので何事かと思ったら、今日はこの周辺でイノシシ狩りをやるということで何処を歩くのかとか聞かれました。小生が予定していたルートは大丈夫そうです。
しかし今の季節はこの辺りの山のあまり人が歩かないところはイノシシ狩りには要注意です。
薮の中でイノシシに間違えられて鉄砲で撃たれたりしたらそりゃあタダではすみませんよねえ。

所々にこんな張り紙も

201512005aturagisan02

 

林道歩きしばらくでやっと和泉葛城山頂上付近の電波塔が見えてきました

201512005aturagisan03

 

小一時間の林道歩きで三ツ俣、ここで徒渉して薮を漕いで登り口に取り付きます
いきなりの急登でしかも歩く人もまれなので倒木やらで道もかなり荒れています

201512005aturagisan04

 

稜線まで標高差400m以上を一気に登る急登の連続です
木の根をつかんで両手も使っての登りでゆっくり休憩するところもありません

201512005aturagisan05

 

やっと周囲に笹原が出てきたら傾斜が緩み稜線も近いです

201512005aturagisan06

 

稜線間近の雑木林

201512005aturagisan07

 

頂上茶店跡横の展望台裏に出ました

201512005aturagisan08

 

以前はここに髭仙人がいた茶店がありましたが今はもうありません

201512005aturagisan09

 

とりあえず頂上の八大龍王の社にお参りします

201512005aturagisan10

 

和泉葛城山頂上付近はブナ林の南限に近く、この標高では極めて珍しい貴重なブナ林が残っています
ブナの木もすっかり葉を落とし冬景色

201512005aturagisan11

 

頂上展望台から見る大阪湾方面  遙か向こうに対岸の神戸の街もかすかに見えています

201512005aturagisan12

 

南に目をやれば雲が多いですが遙か遠くに大峰の山々が見えています  周りの山はすっかり初冬の色です

201512005aturagisan13

 

しばらく紀泉高原スカイラインを西へ車道歩き

201512005aturagisan14

 

所々で名残の紅葉を楽しみながら

201512005aturagisan15

201512005aturagisan16

 

下山はスカイラインの途中にあるログハウスがあるところから南へ降りる道に入ります
このログハウスは以前は食事お茶等できたのですが今は無人です

201512005aturagisan17

 

少し降りると誰もいないキャンプ場  ここのベンチで昼食休憩

201512005aturagisan18

 

昼食休憩後雑木林の静かな道を下山

201512005aturagisan19

 

キャンプ場から40分程で鎌垣林道に降り着きます  ここから林道歩き30分程で落合を経て駐車地へ戻ります

201512005aturagisan20

14時頃の早い時間に車に戻ったので近くの神通温泉に寄って帰宅しました。神通温泉はこの界隈では珍しい源泉掛け流しのこじんまりとした温泉でよく暖まるなかなかいい温泉です。
しかし、和泉葛城山に和歌山県側から登るこのルートは歩く人も少なく年々荒れているようで、そのうち廃道になってしまうかも??