丁子山ラッセルトレ

2022年, 山スキー

今季初雪山、リハビリ山行に岐阜県奥揖斐の湧谷山を目指しました。
最近はこの界隈も山スキーヤーが増えているし、休日の土曜日で前日までに降った新雪がたっぷり積もり快晴の好条件なので後から誰かが追いついてくるだろうと、爺の亀足ラッセルで登りましたが、結局この日は後続者は誰も来ることはなく、終始単独のラッセルで苦闘5時間、湧谷山前峰の丁子山(1011m)で力尽きました。


■期日:2022年1月22日     ■天候:快晴    ■メンバー: Oba
■コース:旧遊らんど坂内スキー場跡~丁子山(1011m) (往復)


急斜面ではスキーを履いても膝上まで埋まる深雪のラッセルで爺の亀足では遅々として進まず、標高差700mを登るのに約5時間の苦闘で、丁子山で力尽きました。まあ今季初雪山でリハビリ山行としてはこんなもんで勘弁したるか、我ながらよく頑張ったというところです。
気温が低かったためか重雪ながらまずまずの良い雪が保たれていて、雪量は多くヤブもそれほど酷くはなく、下りはこの山としては上々の滑りが楽しめアッという間に終了。